スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

カテゴリ:- | | - | - | -
製造現場
おはようございます。木村です。

明日からゴールデンウィーク。休み前になると納期納期で大変です。

下の写真は最近の製造現場である一日を切り取った場面です。
機械化出来ない手作業を人海戦術で何とかこなしている所です。


キツそう?楽しそう?

仕事量・価格・納期・人数・設備・経営状況・・・
作業してても頭の中はフル回転、(いや、フルではないかも。。。)


そんなわけで・・・
ちょっと人数が足りないので、アルバイト・正社員、若干名募集中!
ちなみに写真の作業は1日半で終了。通常業務に戻っていますー!

こいのぼり

明日から3連休。
仕事を片付けて、お次は子供の相手とゆうお父さん、お母さんも多いでしょうね。
さあ、GW!渋滞を避けてどこへ行きますかー!?
カテゴリ:仕事 | 08:16 | comments(0) | trackbacks(0) | -
カルテフォルダーカタログ VOL.2
こんにちは。木村です。


カルテフォルダーのNEWカタログが完成しました。
ぜひ参考にしてご検討くださいませ。
よろしくお願い致します。

カタログご希望の場合は電話・FAX・メール等でお気軽にどうぞ!
もちろん無料です。

カタログ2
カテゴリ:仕事 | 12:58 | comments(0) | trackbacks(0) | -
謹賀新年

今年は・・・
「出来る、出来ない」だけではなく、

「(大切にしたいとゆう)思い・(がんばっている)姿・(喜んで頂きたいとゆう)意志」

なども大切に、さらに頑張っていきたいと思います。


会社経営で数字を無視する事は出来ません。
結果が全て、と言えば言い返せないかもしれません。
昨年は特に厳しい1年となり、今年は少しでも回復する為にがむしゃらに数字だけを追い続けなければいけないのかもしれません。
ただ、それだけでは本年も満足出来そうもありません。

本年も皆様にお世話になるかと思います。
何卒よろしくお願い申し上げます。

1-1



(カルテフォルダーやクリアケースなど、一部製品を寄付(支援)させて頂きました被災地区の皆様からの、心温まる年賀状、便箋でのお手紙など、大変感謝しております。
通信手段もままならない中、このブログを見る事はまだ出来ないかもしれませんが、引き続き出来る範囲となりますが支援させて頂きたいと思っております。

また、もしご賛同頂ける同業者様がいらっしゃいましたら、被災地区ではカルテフォルダーなど、ピンポイントの物資を必要とされている方が多数いらっしゃいます事をこの場を借りてお知らせしておきます。)

カテゴリ:仕事 | 12:48 | - | - | -
ようやく・・・
  ようやく先日から「DECETER」の製造が再開となりました

本当に本当に長い間お待ちいただいた皆様のご理解、ご協力に感謝をしております。

 ご注文を頂いている皆様に少しでも早くお届けできるように進めておりますので今しばらくお待ちください。


 そして、既に商品が到着した方はお気づきかと思いますが、印字が少し変わっております。




 割り当てられている番手の数字は今まで通りですが、わかりやすいように少し大きく、また、どの方角からでも見やすいようになりました。  
 同時にサイズ表記についてはS,M,Lからライン表記に変え、番手と合わせて見やすくしました。
(従来のSが一本線、Mが二本線、Lが三本線になっています)

ライフジャケットのポケットの中でも見やすいです!  

 皆様が釣りに行くときに、少しでもお供ができればと思います。
 よろしくお願いします。
                     

カテゴリ:仕事 | 19:36 | - | - | -
今しばらく・・・
 
 こんばんは、ヤマダです。

 ご存じの方もいらっしゃるかと思いますが、9月末より弊社製品の魚釣り用浮力調整フロート「DECETER」、印字の装置の不具合により出荷ができない状態になっており、ご注文待ちの皆様にはご迷惑をおかけして本当に申し訳ありません。

 現段階では未だ「いつから出荷再開」とまでは言えないものの、少しずつその日が近づいてきたかな・・ と感じられるようになってきました。

 当初、修理があまり現実的でないと聞かされたときには本当にどうなる事かと思い、注文を下さった方に何と説明すればいいのか、ただただ申し訳ないという一心だったのですが、皆様の「待ってるからさ・・」という言葉に助けられながらなんとか光が見えてきた事に感謝しております。

 引き続き「印字なしでもよいので早く送ってほしい」というご希望がございましたら対応させていただきます。同時に早く出荷が再開できるように努めます。  

 今後ともどうかご愛顧よろしくお願いします。



  

 

 
カテゴリ:仕事 | 21:49 | - | - | -
名刺ポケットの超音波ウエルダー加工
こんにちは。木村です。

ようやく過ごしやすい季節となってきました。


弊社で行っているクリアフォルダーなどに名刺ポケットを取り付ける作業です。

銀色の部分がホーンと呼ばれる物でこれが振動子によって振れ、溶着されます。

名刺 超音波ウエルダー1

写真両サイドにあるのが指詰め防止センサーで、
弊社では箔押しも含めて、創業13年の現在までケガ人0を更新中です!

名刺 超音波ウエルダー2


仕事も忙しいですが、釣りの方も最盛期なので、いろいろと忙しく・・・。

南芦屋でサヨリの釣果情報が!

早速行ってきました。
昼から夕方までで結果は2名で30匹程。まずまず釣れました!

急だったので昆布が少なかったけど、昆布じめにして・・・
サヨリ 1


酢飯を用意して寿司に。
サヨリ 2

不器用にぎりとなってしまいましたが、大葉を挟んでスダチをかければさらに美味く、
今回も子供らの食べっぷりは最高でした 昆布じめにしたのが良かったかな〜
カテゴリ:仕事 | 20:48 | - | - | -
POKARAキャリーケースに名入れ
こんにちは。木村です。

休憩、ホッとひといき、といったゆるい感じの義務無しブログな為、
仕事の話はほぼ出ていません。

が、

たまには「仕事もやってます!」的アピールの為に仕事の話を書くことにします。


さて、この画像は弊社オリジナルの
カラフルキャリーケース「pokara」取っ手付き A4ワイド」です。

アーチ状の持ちやすい取っ手、フタを2か所でとめるのでピシッとしまるフタ、
そしてA4サイズのファイルがラクラク入る余裕のワイド幅が自慢の弊社オリジナル品ですが、

この度、某
大学様よりオリジナル名入れにてご注文を頂きました。
ありがとうございました!

ポカラキャリーケース

通常の既製品には名入れされている「POKARA」のロゴと、裏側のネコ&英文字は省き、
代わりに大学名を箔押しとゆう方法で名入れしています。

オレンジには黒、透明にはメタリックグリーン、といった具合に
ケースの色ごとに名入れの色を変更しているのでオリジナル感がアップしています。



例えばこの様な製品を作ろうと思われていても、
なんとなく難しいとお考えではないでしょうか??

弊社はこの様なファイル、ケース等の製造に関してたっぷり経験しております。
メールや電話等のわずかなやり取りでご希望の品を製品化致します!
もちろん価格も安く!!!

ぜひお気軽にお問い合わせくださいませ。。。

ケースの詳しい情報はこちらまで→http://www.kotomoto.jp/original2.html
カテゴリ:仕事 | 12:48 | - | - | -
ステッカーシール
こんにちは。木村です。

機械に貼る為の、直径15センチ程度のステッカーです。
耐水性がある素材のユポタックシールとなっています。

シール

ご要望がございましたらこの様な物にも対応しておりますのでお気軽にご連絡下さいませ。

カテゴリ:仕事 | 12:48 | comments(0) | trackbacks(0) | -
箔押し7点押し
こんにちは。木村です。
大雨が降ったり蒸し暑かったり、なんとも予定の立ちにくい時期です。

そんな中、箔押し7点押しの仕事がありました。ありがとうございます!

1枚のPP生地に7回箔押しをします。
2〜3台の機械を使って7回セットをして通すわけです。

6回目までキチンと綺麗に名入れをしていても、7回目でミスした場合はもちろん不可!
1版目から予備の枚数と、不良の出やすい名入れ部分など、慎重に検討し名入れしていきます。

慎重に、といってもモタモタしていられませんので、数秒で慎重に検討なのですが。
といってももう何度もやった仕事なので割と慣れています。

こんな事も出来ますので、またよろしくご検討下さい。

大東

梅雨明けが待ち遠しい。。。
カテゴリ:仕事 | 22:10 | comments(0) | trackbacks(0) | -
釣り糸平行巻取機
こんにちは。 木村です。

弊社へお問い合わせ頂く内容はとゆうと、
ホームページ上で多く掲載しているファイル等の文具製品関連が大半を占めます。


しかし今日は、ファイルとは違う仕事のお話を少し。

実は、とゆうか、創業当初から下記の様な機械を作ったりもしています。

「釣り糸平行巻取り装置」
平行巻機械1

単純に言えば釣り糸をスプールに巻き替える機械です。
作りかけの時に撮った写真なのでごちゃごちゃしていますが、これでほぼ完成状態です。

これで何が出来るかと言いますと、
釣り糸が数万メートル巻かれた大きなボビンやカセ状態の物から、
小売り陳列用のスプールに(ラインを)平行に整列させて巻き替える事が出来ます。

一昔前までは手作業で巻いたりもしていた釣り糸ですが、
今では数十個を一度の設定で巻き終える事ができる様になっています。


スピード重視で普通に素早く巻き取る機械や、
紙や薄いプラスチック素材で出来た柔らかいスプールにも巻く事が可能な、
テンションをかけずにふわふわに巻くソフト巻きタイプの機械などもあるのですが、
今日では平行に巻かれたラインが店頭に沢山並んでいます。

平行巻機械2


ファイル関係のお客様も弊社へ来社頂いた際に所々に置かれた釣り糸を見て、
「釣りをされるんですか?」から始まり、「釣りも趣味でやっていますが、実は仕事でこんな機械を組み立てたりもしています」と話題が発展し・・・。

釣りの好きなお客様とは釣り話に長く時間を費やし、肝心のファイルの話は後日詳しく、
となったりする事も。


平行に巻かれたラインはこの通り
ライン1

平行巻き3

光が映りこんでいる白く光った部分、釣り糸のラインが整列しているのが分かりやすいかと思います。見栄えも良いと思いますし、ラインが重なり合わない分、糸潰れもなく、ほどけ方も良い、となります。


釣り好きな方、平行巻きラインでの釣果情報待っていますー。




カテゴリ:仕事 | 12:55 | comments(1) | trackbacks(0) | -
<< | 2/3PAGES | >>